敏感肌のスキンケアはできるだけシンプルを心掛けよう!

肌タイプの中でも、スキンケアに色々と悩みはつきものであるのが敏感肌。敏感肌だからといて、あれもこれもしないといけないと思って、スキンケアをしていないでしょうか?実は意外と多いのです。やりすぎスキンケアは逆効果になりますので、できるだけシンプルケアを目指しましょう。

敏感肌のスキンケアはいたってシンプルでよし!

敏感肌の方は、色々とスキンケアに悩みがある肌タイプでもあって、たくさんのアイテムを使ってしまいがちになります。例えば、化粧水、美容液以外にもパックや乳液などを毎日使っているなどをしてはいないでしょうか?使いすぎると効果が逆になってしまう場合もあります。

敏感肌のスキンケアは3ステップがベスト

スキンケアの基本は3ステップです。クレンジング⇒洗顔⇒化粧水⇒美容液です。ダブル洗顔不要クレンジングを使えば、洗顔を省けます。洗顔のダメージが軽減されるようになります。この3ステップのみで全然OKなのです。ですが、これに加えパック、乳液などを使っている方もいると思います。

もちろん、使うのはダメという訳でもありませんが、敏感肌の方が、あれもこれも使っているとやりすぎスキンケアになってしまい、効果があるところか、お肌に負担がかかってしまい、逆効果になってしまう場合があります。できるだけシンプルを目指して行うといいでしょう。

メイクアップアイテムも敏感肌の方でも安心して使えるのがベスト!

sukinzyoiスキンケアもそうなのですが、敏感肌用を使うのはもちろんの事として、メイクアップアイテムも敏感肌用を使うのがベストです。

最近のメイクアイテムは、お肌のダメージがかなり軽減されて作られているのですが、自分の肌に合っていないなら、いくらダメージが少ないと書かれていても変えるといいでしょう。自分に合っているアイテムだけ使うのが一番のベスト♪値段が高い、このメーカーが大好き!は無しにしましょう。

特にファンデーションは慎重に選ぶようにしよう!

ファンデーションの前に下地を使いますが、最近のファンデは下地不要もたくさなります。下地不要となると、下地のダメージが軽減されます。ファンデーションはメイクの主役的存在でもありますし、ダメージも、意外と大きいのです。ファンデは毎日使うアイテムなので、コストが高くてもOK。

マスカラもコストをかけてもいいのですが、一番コストをかけたいアイテムがファンデとも言われておりますので、お肌に優しいファンデを使ってダメージを軽減してあげて下さいね♪

コストをかけて良いアイテム順はこんな感じです

ファンデーション>美容液>マスカラこんな感じで、毎月のコストを見直してみましょう。敏感肌の方は特に肌に優しいファンデを選んでくださいね♪

 敏感肌におすすめなW洗顔不要クレンジングを見る

-スキンケア

Copyright© ダブル洗顔不要クレンジング口コミランキング〜敏感肌の方必見〜 , 2018 All Rights Reserved.